ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2016/02/21 (Sun) 営業案内

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


癒されますねえ。

Image4051AA.jpg

幼稚園のs君です。
4月からようやく年長さん!
になるそうです。

将棋の本を読んでいるうちに
普通に平仮名を読めるようになったとのこと。
将来が楽しみですな。

※写真の掲載許可を戴いております。
スポンサーサイト

1991.4.16 棋聖戦より

管理人が敬愛してやまない
中田功先生との一局。
52手目の局面が一つの基本形だが
この局面の形勢はどうなのだろうか?

管理人の勝手な印象だが
アマ四段程度までは石田流が勝ちやすく
県代表クラスになると
居飛車が勝ちやすいように思う。
ただし千日手でよいと割り切るなら
後手の作戦としては有力かもしれない。



千日手含みの細かい駆け引きを経た後、
72手目の△74歩が玉頭位取りに対する習いある攻め。
同歩なら△75歩~△46歩と飛車の横利きで
先手の銀を狙う手がある。

75の位を奪回したのは大きなポイントだが
23に出来たと金がさらに大きな実利で
形勢は先手持ちだろう。
こうなると後手の52銀が
先手のと金の格好の攻撃目標になっている。

後手も銀のただ捨てで手数を稼ぎ
懸命に食いつきを図るが
115手目の▲25竜が▲74桂以下の詰めろを見た
気持ちのよい決め手。
玉頭位取りの教科書的な一局。

宮田の将棋!rivival 完

手合戦 月間成績優秀者
2007年12月
(月間15対局以上)
勝率

1位 本田 奎 四段  
27勝10敗 0.729

2位 大澤 健人 四段  
22勝13敗 0.628

3位 斉藤 明日斗 初段
10勝6敗 0.625

最多勝
本田 奎四段
27勝
 
最多連勝
本田 奎四段
11連勝



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 三軒茶屋将棋倶楽部の裏通り, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。