ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2016/02/21 (Sun) 営業案内

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手合戦 月間成績優秀者
2009年4月

勝率(月間15対局以上)

1位 目黒 将 五段
12勝3敗 0.800

2位 古田 龍生 三段
14勝4敗 0.777

3位 前田 遼 三段
11勝7敗 0.611

最多勝
古田 龍生 三段 
14勝
 
最多連勝
田尻 隆司 七段
9連勝
スポンサーサイト

もともとは近代将棋に投稿していたものなので
日めくりカレンダーの詰将棋としては
難しいかもしれません。


既に2010年の作品募集も始まっています↓
http://joshi-shogi.com/event/tumeshogi_calendar/2010_oubo.html

専門誌と比べると敷居は低く設定されているので
初心者でも作家デビューのチャンス!
是非この機会に創作に挑戦してみてください。

関西の大御所、
自在流内藤九段との一戦。



相掛りの出だしから22手目の54歩が
今ではほとんど見られなくなった
新旧対抗を臭わす一手。

38手目の65銀から、
中央に転戦する後手に対して
先手は飛車の横利きを通して対抗するが、
5筋に継ぎ歩して角の活用を図ったのが好着想。

48手目に強く56歩と取り込んだのが
当然とは言え強手で、後手満足の分かれだろう。

その後は一転して、
お互いに自陣の整備する渋い展開。
このあたりの押し引きは中級者には参考になるところ。

70手目の56銀から本格的な戦いに突入するが、
既に駒組み勝ちしている後手陣は堅く、
94手目の62角が好手ではっきり優勢。

以下は中央から殺到し、
106手目の35角がTV将棋を意識した?
派手な決め手で勝負あり。

見事な内容の快勝譜でした。

宮田の将棋!selection完

ご好評を戴いておりました
島井咲緒里教室ですが
3月をもって終了することになりました。
告知が遅れたことをお詫びすると同時に
これまで支えて下さったファンの
皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

短期大学新年トップに採用されたものです。


作品の出来には自信があったのですが
ものがものだけに
「新年から縁起が悪い」と嫌われるのでは
ないかと思っていました。
結果稿を見るのが怖かったのですが
予想に反して大好評♪
うれしい誤算で過去最高点をマークしました。
短評をよせてくれた解答者のみなさんに感謝。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 三軒茶屋将棋倶楽部の裏通り, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。