ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2016/02/21 (Sun) 営業案内

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨年に引き続き解答選手権チャンピオン戦に採用されました。
上田、若島両氏の作品と並んで出題していただけるとは、
作家冥利につきるというものです。


2手目の変化が難解で予想外に無解者が出ました。
この変化のせいで「難しいだけ」との意見も頂きましたが、
正直言って納得いかないものがあります。
難しいだけだったらそもそも実行委員会が選題しないでしょうし、
作意手順にしてもチャンピオン戦に参加するレベルの解答者にとっては、
特段難しいものでもないように思えるのですが。
関連記事




詰将棋は、作者が自認するよりも解答者には難しく感じられるものだと思います。

詰め上がり図のコメントに「柿木将棋Ⅷ V8.01(長) 解 1:52」とありますね。柿木で1分以上というのは、客観的にいって相当な難問です。
【2010/04/27 22:09】 URL | 不透明人間 #.KGtbS9A[ 編集]
>不透明人間さま

試しに序の2手を飛ばすと10秒以内で解答が出ます。2手目の変化に捕まるかどうかは言ってみれば二分の一の確率ですから、難しさばかりを言及されるのはちょっと違うのではないかと思います。だいたい15に逃げる順が作意では、配置駒の稼働率が悪すぎて採用されないでしょう。全ての順を読みきることが習慣になっているプロと違って、いわゆる作家の側の人たちは、変化飛ばしをすることで作意に辿り着くと考えていました。
【2010/04/29 09:43】 URL | 管理人 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 三軒茶屋将棋倶楽部の裏通り, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。