ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2016/02/21 (Sun) 営業案内

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


渋谷東急将棋祭りで行われた席上対局より。
持時間15分・切れ30秒。
先手はKY女流アマ名人。
後手はIA女流育成会員。
イニシャルの意味が全くないね。

ai1.gif


三間飛車対居飛車急戦の基本形から
後手が△54銀と立ったところ。
ここでは△56歩と伸ばす手も有力だが
ここ10年ほどは△54銀が主流になっている。
これに対しては▲55銀とぶつける手が定跡で
以下同銀同角43金88角45歩55銀44銀が変化の一例。
また最近では44歩同角56歩という攻方も
時折みかけるようになった。

本譜は第1図からじっと▲47銀と上がった。
この手は先の△56歩と伸ばす手に対しては
好手になる場合が多いが
この場合はどうだったか?

以下43金 35歩 同歩 同銀 45歩 24歩 同歩 34歩 51角 56銀!(第2図)

ai2.gif


▲56銀には驚いたが鋭い攻めが持ち味の
KYさんらしい手だと思う。
ただし見た目が派手な手というのは
実際には好手にならないことが多い。
将棋の難しいところではある。

後手としてはこの瞬間にカウンターを決めたい。
△62角△52飛△36歩・・・
指してみたい手が多く選択が難しい。
時間があればじっくり腰を落とすところだが
30秒の秒読みではそうもいかない。
しかしここからの指し手は
敬愛する中田功先生もかくやという
素晴らしい手順だった。

第2図以下 36歩 45桂 37歩成 29飛 44歩 33歩成 同桂
同桂成 同角 34歩 51角 55銀 同銀 同角 57歩 同金 52飛(第3図)

ai3.gif


一点の曇りもない華麗な捌きで優勢に。
この後、会場を盛り上げるための配慮?と
KYさんのハイレベルな終盤力により
スリリングな終盤戦になったが
終始優位は動かず快勝。
関連記事


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 三軒茶屋将棋倶楽部の裏通り, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。