ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2016/02/21 (Sun) 営業案内

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1995.6.2 棋聖戦一次予選より

石田流対左美濃のオーソドックスな対抗形。
何気ない局面だが
先手の次の一手はやや不用意だったか。



▲46歩と位を保つところだと思うが
▲56歩だったため
すかさず△45歩とつかれてしまった。
(△42角~△64銀の筋を嫌った?)
美濃囲いはこの位を占められると
極端に進展性に乏しくなる。
後手はその弱みを見事についた駒組みを見せてくれる。

66手目の局面を見てほしい。
天然の要害に築かれた
難攻不落の堅城を思わせる迫力の陣立てである。
先手から見ていると
押しつぶされそうな圧迫感を感じないだろうか?
駒の損得こそないが
ものの分かる指し手なら匙を投げたくなる局面。
以下の指し手も淀みなく
宮田の会心譜。
関連記事


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 三軒茶屋将棋倶楽部の裏通り, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。