ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2016/02/21 (Sun) 営業案内

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


担当の北浜先生から
「中合の処理の仕方が理想的」との
過分な言葉をいただきましたが、
実はどうしても入れたかった序が
手順前後の関係で入らなかった残念作です。


見てくれている人はいるもので
二手目香合の変化に隠された好手を
褒めてくれた解答者がいました。
ありがとうございます。
関連記事




残念作でも採用されてしまうんですから凄い!!
香合の局面からも5手ながらなかなか難しいですね。
【2008/09/24 01:05】 URL | Muy bien #-[ 編集]
香合の変化もまあまあだが、12飛捨てが良いと思う。
それより手順前後の関係とやらが気になる。
ぱっと見16とをどかして18香?
玉方12玉にして香打って合駒?
気になりますな・・・
【2008/09/24 10:22】 URL | 小野寺 #-[ 編集]
>MUY
ラッキーでした。

>小野寺様
△16と→△15歩。
△25歩→△24歩。
として持駒飛角桂桂。

こうなればよかったんですけどね・・・
【2008/09/24 23:33】 URL | ss #-[ 編集]
またお邪魔します。
おお、この図でしたか。
香合、改めていい変化だなと思います。

それから、例の7手詰はやはり北川明氏の作品でした。
(ただし37角ではなく、37銀の小駒図になっています)
【2008/09/25 00:24】 URL | 安武利太 #-[ 編集]
なるほど、飛を持っているか否か、と金がキーポイントなわけですな。伸ばしても初手は予想がつくので(紛れが合駒一つだけで充分、収束も締まっている)これで良かったと僕は思いますよ。
【2008/09/25 10:29】 URL | 小野寺 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 三軒茶屋将棋倶楽部の裏通り, All rights reserved.
まとめ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。